2012年7月23日ご宿泊 三組目のお客様…

2012年7月23日には、三組のお客様にご宿泊頂きました。

弁天館スタッフのブログ

しかし、三組目のお客様は、ご夫婦だけでいらして下さいました。

昨年の夏もお泊り頂き、その時にご丁寧にお礼状を頂き、

そのお手紙は、大切に私の机の中に入っています。

「今年、13歳になったチロを、やっと念願だった海水浴に

初めて連れていくことができました。2階への急な階段を

ため息をつきながら、びびりながら、上り下りしていたチロの

身体を、今も、愛おしく支えながら、また再び弁天館で宿泊できるよう

心から願っています。・・・・・・」

と頂き、大変うれしく、大切にずっと机の中にしまっていました。

今年の夏も、その方からご予約のお電話を頂き、心嬉しくお日にちを

伺いました。

「・・・・・・それが・・チロが亡くなりまして・・・今年は、二人で行こうと

思っています。」

とのこと・・・それを聞いて、思わず涙ぐんでしまいました。

ワンちゃんがお亡くなりになったけど、当館にいらして頂けることが

嬉しくて、でもチロちゃんを失った飼い主様の気持ちを考えると

想像して涙が出てしまいました。

ご予約通り、7月23日に ご夫婦でいらして下さいました。

当館はロビーにお客様のお写真を飾らして頂いています。

奥様が、ロビーで他の方のお写真を見ておられたので、

「奥様・・・・チロちゃん、ここで待ってましたよ。」

とチロちゃんのお写真の前にご案内すると、

奥様は、口元を抑えて涙ぐんでおられました。

チロちゃんのお写真は、昨年いらした時から、ずっと同じ場所に

飾ってあります。

本当に弁天館でお母さんとお父さんを待っていたようなお写真です。

お部屋に同じ写真を、お持ち帰り頂こうと、お部屋でも待っていてもらいました。

お夕食の前に、リビングのチロちゃんのお写真の前でしばらくご夫婦で

くつろいでおられました・・・

弁天館スタッフのブログ

チロちゃんのお写真です。 4月24日にお亡くなり。

チェックアウトの7月24日は、チロちゃんの月命日の日でした。

チロちゃん、安らかに・・・・

「2012年7月23日ご宿泊 三組目のお客様…」への1件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    今年もお世話になりました。
    あたたかい御心遣い、チロと共に感謝です。
    また、ぜひ、お伺しますので、これからも宜しくお願いします。
    ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>